×
トップページ 選ばれる理由 サポート内容 先輩たちのキャリア道 社長応援メッセージ 企業の方へ 会社概要 お問い合わせ よくある質問 プライバシーポリシー 就職・転職サポートの申込み

ブログ

【イベント】第5回 『突撃!社長飯』は「速読会」をやってみます

不定期開催している『突撃!社長飯』

次回はイレギュラー企画で「速読会」を実施する

ことになりました!

 

ちょっと急な開催になってしまいましたが、

ご都合つく方は是非ご参加ください。

 

■11月7日(水)19:00~21:00 @八丁堀

http://gyakuten-career.strikingly.com/

 

きっかけは、第4回に突撃させていただいた大浦社長が

まるでタリモか?!のように多方面に博識なので、

 

「どうしてそんなに色々なことを知っているの?」

 

と、皆が不思議に思ったのです。

 

その答えが、「速読」でした。

 

「もし、1週間後にソフトバンクの孫さんにアポイントがとれたら、

何を話す?何を準備する?」

 

という問いに、一瞬シーンとなったわけですが、

大浦社長はリアルに孫さんと人工知能の研究をしてきた方です。

 

最新の孫さんの関心事について、毎回20冊の本を読んで

ミーティングにのぞんでいたとのこと。

 

「どんなジャンルでも、おおよそ20冊の本を読めば一応は専門家に

まともな質問ができるようになる。」

 

「20冊の本を読めば大丈夫だとわかっているから、

誰と会うことになってもこわくない。」

 

と、大浦社長は断言します。

 

今では、150ページの本を15分で読めるんだそうです。

1日で、どれだけの知識量を得られるんだか・・・

 

人に会う前に、その人の専門ジャンルの書籍を20冊読む

 

想像してみてください。

それができるだけで、世界が広がりますよね。

 

 

さらに、大浦社長が熱く語っていたのは、今の20代は

 

フラットなグローバル社会で戦うことになる

 

ということ。

 

今までは、日本で就職をして働いていれば

取引相手も商談相手も日本人でした。

 

共通言語のある同業種の人たちとうまくやっていられれば

それでOKだったのです。

 

でも、これからは違う。

 

仕事をする中で、突然PCの向こう側にハーバード出身の強者が出てきて

対等な立場で議論しなければならない日がもう目の前まできているのです。

 

そこでは、あなたの生まれも学歴も全く関係なく、

あなたの意見考えが問われてくるのです。

 

あなたが昨日までフリーターをしていたとか、

高卒なのか東大卒なのかとか、

そんなことは一切なーーんにも話題にもなりません。

 

どう思うのか?

なぜそう思うのか?

 

これを自分の言葉で伝えられる人がリーダーになるのです。

 

そのために、情報収集にかける時間はできるだけ短い方がいい。

だからこそ、大浦社長から皆で速読を学ぼう!ということになりました。

 

今回はお試し開催ということで、参加費無料です★

申し込みはLINEでご連絡ください。

場所の詳細をお伝えします。

最新ブログ一覧はこちら

逆転キャリアは、あなたの想いを実現させる環境へ、あなたを売り込みにいきます。
“挑戦したい”皆さまからの応募を楽しみにお待ちしています。

詳しいサポート内容を見る

ソーシャル