×
トップページ 選ばれる理由 サポート内容 先輩たちのキャリア道 社長応援メッセージ 企業の方へ 会社概要 お問い合わせ よくある質問 プライバシーポリシー 就職・転職サポートの申込み

ブログ

ブラック企業リスト一覧

昨年から、厚生労働省が労働基準関係法令違反

の疑いで送検された企業リスト一覧というものを

ホームページ上で公開しています。

 

現状最新版は2018年5月31日公表分。

 

「労働基準関係法令違反に係る公表事案 」

http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/dl/170510-01.pdf

 

リストは毎月更新され、1年間掲載されます。

 

これを見ると、高さ約6mの屋根上で、

墜落防止措置を講じずに労働者に作業を行わせた

だとか、

 

従業員に2か月間の賃金を支払わなかった

だとか、

 

違法な時間外労働を行わせていた

といった、3パターンが多いようです。

 

●命の危険のある会社

●賃金を未払いにする会社

●違法な残業を強いる会社

 

生活や命を脅かす労働環境は、冗談じゃないですね。

渦中にいる時はツライと思うのですが、

‟逃げるが勝ち”という発想もありますから、動くべし。

 

 

それはさておき、実はブラック企業にはもう1つ、

厄介な4パターン目があると思っています。

 

それは、

 

 

●ジワジワとあなたの可能性を奪う会社

 

 

どういうことかというと、ずーっとスキルアップ

することなく、あなたを長期間雇い続ける会社。

 

従業員のキャリア形成に関心のない会社ということ。

 

例えば、Oさんはイベントスタッフのアルバイトなどを経て

とある会社の受付兼事務の仕事に就き10年が過ぎました。

 

残業もほぼない、お給料もきちんと出るし、

命の危険もないデスクワークは快適な会社生活でした。

 

でも、色々ありまして退職することになったのです。

 

Oさんはまた同じような環境を探して転職活動をはじめた

わけなのですが、すでに30代半ば。

 

24歳の頃と状況は大きく違います。

 

自分の経歴書をつくってみると、人より何ができるのか?

強みがわからないのです。

 

カタチだけ整えて応募をしてみても、

事務的ポジションは20代優先、

なかなか面接に進めません。

 

「一体自分は何をしてきたんだろうと思って・・・」

 

と肩を落とします。

 

会社の業績も悪くなかったので、何か困難を乗り越えた

経験もなく、会社外でスキルアップのために勉強する

ような発想もなかったのだとか。

 

一見、ホワイト企業で平和に過ごせたOさんの環境は、

だからこそ危機感を持てずにジワジワとOさんの

成長機会を奪っていったことになるのです。

 

このパターンは実に厄介だと思っています。

周囲も何も言わないし、本人も永遠に‟今”が続く

と信じ込んでしまうから。

 

目の前の仕事を選ぶだけじゃなく、長期的視点で

考えていかなくちゃいけないわけです。

 

「30年後も、あなたの会社はあなたに今と同じ、

もしくは発展的なキャリア機会をくれると思いますか?」

と問うたら、ほとんどの人にとっては答えは

 

NO

 

なのではないでしょうか。

 

会社に文句は言えませんよ。

自分で自分のキャリアを創っていかないと!

 

だから、キャリアプランを一緒につくりましょう。

 

今どんなに恵まれた環境にいられたとしても、

一生その会社に依存していられることはないのだから、

キャリアプランを持って歩むことが本当に大事だと、

そんなふうに思っています。

 

憂鬱度100%になっていたOさんも、冷静に今の自分を

見つめ直し、今後の計画を立てることで前向きに

転職活動に励むことができるようになりました。

 

ご相談、お待ちしています★

最新ブログ一覧はこちら

逆転キャリアは、あなたの想いを実現させる環境へ、あなたを売り込みにいきます。
“挑戦したい”皆さまからの応募を楽しみにお待ちしています。

詳しいサポート内容を見る

ソーシャル